STARTUP cafe
優れた事業案には200万円の出資をします!
スタートアップカフェとは
Gaiax STARTUP STUDIOでは、シェアリングエコノミーやC2C領域などインターネット業界におけるアイデア相談を実施しています。

オンラインで事業相談1on1を実施し、優れた事業案には200万円の出資を決定します。

これから起業を考えている方や、事業アイデア相談を希望する方(起業準備中〜起業3年以内)はぜひ参加申し込みよりエントリーください。
エントリー
事業相談の流れ
1
エントリーする
下記のフォームに必要事項を記入してください。折返し連絡をいたします。
2
事業相談に参加する
今持っている事業アイデアや、ビジネスプランをもとにざっくばらんにお話ししましょう。
3
SNSコミュニティーに参加する
スタートアップカフェ参加者限定のSNSグループを用意しています。
メンバー紹介
スタートアップカフェ運営メンバーです。
佐々木 喜徳
株式会社ガイアックス
スタートアップスタジオ責任者
組み込みOS開発やテクニカルサポート業務の経験を活かし、個人事業主として独立。 その後、フィールドエンジニアリング会社の役員経て2007年からガイアックスに参画。 技術部門の管理職と新規事業開発の経験を経てスタートアップスタジオ責任者に就任し起業家創出と投資判断を担当。
また兼任で技術本部長として、ガイアックスで生まれるスタートアップの技術支援や組織のエンジニアリングの戦略に取り組んでいる。
峯 荒夢
株式会社ガイアックス
技術開発部
シェアリングエコノミーを支える最も重要な技術としてブロックチェーンに取り組む。ブロックチェーンで応援を力に変えるサービスの「cheerfor(チアフォー)」や、Facebook社を中心に開発が進んでいるLibraを使ったプロトタイプの開発を行っている。
社外では、日本ブロックチェーン協会のアドバイザーや、ブロックチェーンの国際標準を検討するISO/TC307国内検討委員にも名を連ねている。
山口 諒真
スタートアップカフェオーナー
株式会社オクリーCEO
ガイアックス史上最速、入社1週間で出資を受け新法人を設立。株式会社TechpitのCOOを経て、現在は、株式会社オクリー代表取締役兼CEO。STARTUP CAFEのオーナーも務める。学生時代はトビタテ!留学JAPANやMAKERS UNIVERSIY、G1カレッジなどのコミュニティで活動。専門領域はリーンスタートアップによる事業検証。
倪 悦宸
株式会社ガイアックス
新規事業担当
大学進学を機に中国から来日。来日後、英会話教育事業、おもちゃを取り扱う貿易事業など数々の事業に携わってきた。大学時代に在日外国人向け不動産仲介事業では店長として事業を成長させた。4月から19卒としてガイアックスに入社。現在はGaiax STARTUP STUDIOの在日外国人向け新規事業および投資先の支援に注力している。
大戸 吹貫
株式会社ガイアックス
株式会社咲夜 CEO
小田原市出身。学生時より飲食店や貿易業の経営を行う。2019年、株式会社Gaiaxに入社。同年、株式会社咲弥を創業、代表取締役に就任。静岡県に移住し、「Jimotono」、「ひとときパス」、「UONTED(ウオンテッド)」など地方創生サービスを展開。
矢部 立也
株式会社ガイアックス
新規事業担当
東京大学に在学中にHR領域のスタートアップ複数に参画の後、発達障がいをテーマに人の天性や才能を活かすべく起業。その後新卒でガイアックスのスタートアップスタジオに参画、ライブ配信領域の事業を立ち上げる。
富士 茜音
株式会社ガイアックス
新規事業担当
20卒ガイアックス入社。株式会社オクリーの新規事業「みんのみ」立ち上げに参画。大学在学中は、インドでボランティア活動や、学生団体にて日本人学生向けに海外インターンシップを企画/運営などをした。
・日程:応募いただいたのちに日程調整いたします。

・場所:東京都千代田区平河町2-5-3 Nagatacho GRiD(アクセス
※コロナウイルス流行の状況を考慮し、6月末まではビデオ通話にて事業相談会を実施しています。

・内容:
-起業相談・事業アイデア相談
-リーンな仮説検証のレクチャー
-資金調達の相談 など

・参加方法
下記のエントリーフォームよりお申し込みお願いいたします。
事業相談にエントリーする
下記のボタンよりご応募ください!
Made on
Tilda